• このエントリーをはてなブックマークに追加
HOME > 行動する保守運動 東京総決起集会@2013年6月1日 > メディアの役割が終わりを迎えつつある【行動する保守運動 在特会東京総決起集会】

メディアの役割が終わりを迎えつつある【行動する保守運動 在特会東京総決起集会】

 

 

それが今のね、嫌韓・反韓に繋がっているということを、
それがイコールでね、
メディアの役割が終わりを迎えつつあるということなんですよ。

 

(メディアは)バカっていうよりも、要するにね
例えばね、新聞だったら購読者。
テレビだったら視聴者。
その声が届かないんですよ。

 

ネットっていうのは本当に双方向性。
本当に双方向で、すぐに今私がいった言葉が流れる。
そして今生放送で話してますけど、今生放送で見ている方たちにも
そのね、意見というのはコメントでどんどん流れていく。
すぐにわかるんですよ。

 

これね、まあ例えばですけども、
新聞メディアの方来てますよね。新聞メディアの方わかってますよね。
毎年毎年今ね、新聞の発行部数減ってますよね。
あまりニュースにしてくれないみたいですけども。
新聞協会出してますよね、発行部数どんどんどんどん下がっていってる。

 

あるいはテレビに関しては、昨年ですね、統計が発表されまして。
テレビの総視聴者数よりも、
インターネットを見ている視聴者の方が多くなったんですよ。
逆転したんですよ去年。
まあさきがけとなったの我々ですけどね。

 

これ本来だったらメディアだったらね、
あなた達はメディアで飯食ってる身なんだから、
危機感を覚えないといけないはずなんですよ。

 

だからいつまでたっても雛段芸人使うんでしょ?
んでテレビで流せば「韓国かわいそう」「在日かわいそう」。
ちっともかわいそうじゃないんですよ。

 

いつも私いってるんですけどね。
この人たちは報道しないけれども、
きちんと警察庁の犯罪白書に数字が出てるんですよ。

 

現在ね、在日韓国・朝鮮人。
どれだけつかまってると思います?年間。5000人ですよ?
5000人ね、検挙されてる。じゃ分母いくつですか?
在日の成年人口って50万しかいないんですよ?
今もっと減ってるはずなんですよ。

 

てことはね、毎年毎年100人に1人がね、
いろんな罪で検挙されてってる。
勿論軽い罪重い罪ありますけどね。
そしてその5000人のうちの150人くらいが重犯罪者。
殺人・強盗・放火。やりたい放題なんですよ。

 

これをね、きちんとマスメディアが報じてますかって
私は訪ねてるんです。
これきちんと報道してね、日本全国でだいたい2日、あるいは3日に1回は
必ず在日韓国・朝鮮人によるね、
重犯罪・殺人・強盗・放火、こういった事件が起きてるということなんです
統計上はね。

 

でもねみなさんね、
NHKいますんでNHKのニュースみてる人いるかもしれないけれども、
そんなに頻繁に在日韓国・朝鮮人の犯罪ってみます?
みないんですよ。
これが問題なんですよ。
あなたたちがきちんと伝えていればね、みんなが危機感をもってね、
わざわざ我々がこんなところで集会やる必要ないんですよ。
そうでしょう?

 

こないだテレビ東京が取材してたらしいんですよね。
新大久保だった?私もうろ覚えで。
え?ああ、川崎!あのテレビ東京の取材ですよ、すごいですよ!
原発事故が起きたとこだったんですよ。
ああそうだ、東海村の原発事故のときね。

 

民放各社がね、原発臨界でね、
爆発するかもしれないっていうのをうわ~っと流しているときに、
テレビ東京「キン肉マン」流してたんですよ。
私見てたんですよ「キン肉マン」。
どのチャンネル見てもね、東海村で爆発が起きるかもしれない、
今決死の覚悟で「突入!」ってやってるときに「キン肉マン」流れてるんですよ。
あのテレビ東京が取材してるんですよ。
……終わりですかねひょっとして?

 

 

<<つづく>>