• このエントリーをはてなブックマークに追加
HOME > 行動する保守運動 東京総決起集会@2013年6月1日 > 韓流ブーム・韓流タレントのマスコミによる捏造報道【行動する保守運動 在特会東京総決起集会】

韓流ブーム・韓流タレントのマスコミによる捏造報道【行動する保守運動 在特会東京総決起集会】

 

でも実際問題としてね、韓流ブーム、韓流タレントっていわれるんですけどね。
特にね、女性の顔が皆似てるんですよ。
見分けつかないんですよ。

 

 

 

AKBもね、はっきりいって見分けつかないんですけども私。
でもね、それ以上に朝鮮タレント、
KARAだのね、T-ARAだのなんだのね、
どれもこれも皆同じ顔でしょ。

 

 

 

要はねぇ、同じ整形病院にいってるわけではないんでしょうけどね。
韓国人が求める整形美ってのはね、ほぼ決まってるから、
だからこの間のミスコンで、韓国人の応募者20人くらい
ずらっと顔写真載せたら皆同じ顔って言うね。
ああいう悲惨なことになるわけですよ。

 

 

 

ああいうね、作られた、人工的な顔を見て
ホントに嬉しいんだろうかと私思うんですよ。
ただ単にキレイだからっていうんだったらそれこそさっき言った
キャバクラに行けばいいんですよね。

 

 

 

ゆうさん好きでしょ?八木さん好きでしょ?
大好きなんですよあの人。
北海道にも行ってね、なんかおさわりバーとか行ってきてね。

 

 

 

こうやって人の悪口言うのってホント幸せですよね(笑)。

 

 

 

ま、とにかくね、その作られた韓流ブーム。
これ、どんなにメディアがね、後ろに並んでるみなさんがね、
一生懸命韓国こんなに日本でね、売れてるんだ、韓国タレント売れてる。
あるいは韓国食品ね、本当にね、多くの人が受け入れてる。
つい3日前だか4日前だか5日前だかの新聞に、
『ニューヨークでキムチが大ブーム』って出たんですよ。
なわけあるかい!
なんだよキムチ大ブームってのは!

 

 

 

あのねぇアメリカ人はねえ、あの匂いだめなんですよ。
だから例えばですけど、今日フランスのメディアも来てるんですよ。
フランスにね、ブルーチーズとかあるでしょ。
あれ日本人、ダメでしょ。重いでしょあの匂いが。
私チーズ大好きなんですけどね。
慣れなきゃクセが強すぎてあの匂いがだめ。
やっぱりそれぞれにね、それぞれの文化っていうのがあって。
特に発酵文化。発酵文化っていう中において
臭いってのは全然違うんでね。フランス・韓国・日本でね。
だから日本の納豆はダメという人もいるわけですから。

 

 

 

それがねあんた、「ニューヨークで、アメリカでキムチが大ブーム」って
ちょっとそれムリがありすぎるって。
それをね、堂々と流すんですよ。

 

 

 

でも私ね、ここだけはすごいと思うのはね。
普通だったら日本人だったら恥ずかしくてね。
「今アメリカでたくわん大ブーム!」なんていわないでしょ?
「納豆は大ブームです!」とか言わないでしょ絶対に。
この、厚かましさ。ホントにね、凄いなと思うんですよ。

 

 

 

まあね、後ろのメディアの皆さんばっかり攻撃しても何なんですけどもね。
今日はMakoトーク、メディア特集ということでね、
NHKが特集組んでくれて、あるいは最深部流してくれました。
だいたいその朝日新聞だってね、もっと大事件あるでしょうよ。
あんたんところでしょう?朝日新聞の記者が?自分の局部を垂れ流した?
あれ特集で組んで、「何故こんな破廉恥な事件がおきたのか」って
やらなきゃおかしいでしょう?

 

 

<<つづく>>